​静岡の正統除霊 お祓い師、口コミで有名 霊障 憑依

日頃から除霊の仕事で霊障(悪霊)の種類について良く聞かれます。例えば地縛霊、浮遊霊、動物霊…

一言に霊と言っても、霊が形成される原因や霊の本質によっていくつかの種類に分類されます。ここでまず霊の種類について紹介させて頂きます。

霊的な物の大まかな分類

2,300年前、中国の戦国時代(紀元前476年紀元前221年)に霊障や妖怪のことをまとめた古作「山海経」では妖、怪、精、霊、魔と分類し、初めて人間の理解を超えた存在を系統的に記載しました。後の「神異経」や「霊鬼志」などの心霊研究書籍を経て、現代の霊的な物の解釈の原型になっています。

1、妖怪の定義と妖怪がもたらす被害

 

妖怪という言葉はよく耳にすると思いますが、妖と怪は別の物と考えて頂ければ結構です。妖とは動物が月や天地の精華(エネルギー)を吸収し、人間に近い、あるいは普通の人間を超える知恵や能力を備える存在です。動物霊とは違って、妖は生きているものであります。平成狸合戦に出てくる狸さんや狐さんはその一例です。他にはネズミやヘビ、猿、河童などもいます。妖は人間にとって必ずしも害を及ぼすわけではないです。中には実害を与えるものもいますが、ほどんとは人間と共存できるように野外でひそかに暮らします。おとなしい妖が多いとはいえ、動物的な本能(縄張り意識)はありますので、巣穴を壊されたり縄張りを荒らされたりしたら歯向かってくるので、不用意に近づくことはやめましょう。

妖怪の怪の定義は妖と違ってもっと知恵が低いもので、実体があっても命がないものなどを指します。代表的なのはキョンシーなどの動く屍です。妖と怪の共通点は両者とも実体があって、物理的に消滅させることができます、相違点は積極的に人間を襲うか否かです。

2、精と霊の違い、精が人間に与える影響

 

精霊の精は妖に近い存在と言えます。例えば石、人形、鏡、刀など命のないものや樹木、花などの植物が長い歳月で意識を持つようになったものを指します。ほどんと知恵がなく、人間を襲ったりもしません。しかし、人間の意識を撹乱する(精神不安になる)恐れがあります。厄介なのは精の存在が人間に気づかれにくく、対処が遅れるのと精自体が持つエネルギーが霊をおびき寄せることです。霊は死後に発生するものではなく、この世に誕生した時から人間や動物が生まれ持つ魂と同じものです。魂が身体から離れた状態で霊と呼ばれます。

3、生霊と生霊が人間に与える影響

 

生霊(いきりょう)は生きている人間の魂(もしくは魂の一部)が色々な原因(多くの場合は怨念や執着)で体を離れ、対象者に憑りつくことがあります。魂は長い間身体から離れるとダメージを受けて、意識不明に陥る場合がありますので、生き霊が発生した本人は一番のダメージを受けます。生霊に憑りつかれる方も被害を受けることはあります。人間関係のトラブルや片思い、嫉妬心、怨念などは生霊を発生する大きな原因になります。

4、浮遊霊とは?浮遊霊の厄介さ

 

浮遊霊とは自分の死を理解できない、受け入れられないことによって、死後の世界に行けず、現世を彷徨い続ける霊のことを指します。浮遊霊はどこでも行けるのが特徴です。復讐心を持つ浮遊霊は目的を達成しても自然に消えることがないです。時間が経つにつれてどんどん凶暴化していき、本性を失って相手かまわず攻撃するようになります。

5、地縛霊の原因と地縛霊の怖さ

 

浮遊霊と対照的になるのは地縛霊です。特定の土地や建物に何らかの理由で強い執念を持ち、自らの意志ではその場所から離れることができず、不用意に近づいた人間に憑依してその場を離れようとしたり、憑りつかれた人を自分の身代わりにしようとします。地縛霊は自殺、殺人や災害、事故で発生することが多く、陸上だけではなく池や川などの水辺でも存在します。

6、動物霊の正体は?動物霊は一番憑りつかれやすい

 

動物霊は名の通り動物が死んだ後に発生する霊体です。単体の動物霊は霊力が低く、人間に対して大きな影響を与えることが少ないです。しかし、動物霊は人間の霊と違って供養を受けることができず、この世にたくさんいます。動物の習性から近くにいる別の動物霊を呼び寄せてしまいがちです。一体の動物霊は人間に与える影響は少ないですが、塵も積もれば山となる。また、人間の霊と比べて動物霊の数が圧倒的に多いので、動物霊に憑りつかれる確率が格段に高いです。いったん動物霊に憑依されると短い間に数体、数十体と雪だるま式に増えていきます。

7、霊は全員悪者ではない、悪霊以外には善霊もいる

 

上記のような霊障を起こす悪霊がいれば、霊障から守ってくれたり、正しい道に導いてくれる善霊もいます。守護霊、背後霊など呼び方は色々ありますが、ありがたい存在に違いないです。日頃の行いを慎み、寛容な心を持てば守護霊はあなたを見捨てることはしません。

今回紹介させて頂いた霊以外にもたくさんの種類の霊が存在します。除霊と浄霊の過程で様々な霊に遭遇し、そしてその霊たちを清めているべき場所に送ることが当所の役目です。

万が一にも悪霊に憑りつかれたと思ったら、自己判断よりまずご相談下さい。古くから「邪不勝正(邪は正を侵さず)」ということわざがあります。神の力は必ず暗闇に潜むものを打ち砕きます!

  • 静岡県静岡市葵区駿府町1-19 2F 
  • 正統除霊師 お祓い・浄霊 淡桂

  • 電話番号 :  054-201-9230
  • お急ぎの場合はお電話ください​